より引き締まった体に! 男子力が上がる【部分痩せ方法】


男子力を上げるには、男らしい肉体を手に入れることが大切です。
内面はもちろん大切ですが、第一印象は外見で判断されてしまいます。
内面を鍛えるなら、外見も鍛えましょう。

適正体重から大きくかけ離れている場合には、全体的に脂肪を減らすダイエットが必要になります。
一方、すでに適正体重に近い体重の場合には筋力トレーニングを行うことでより魅力的な体を作ることができます。

魅力的に見える体を作るために、二の腕ウエストを部分的に引き締めるようにしましょう。

魅力的な男性の体とは?


女性にとって、魅力的に感じる男性のプロポーションとはどんなものなのでしょうか?
女性が男性的な魅力を感じるパーツには「広い背中」「たくましい肩幅」「引き締まった腹筋」などがあげられます。

魅力的な女性には、メリハリのある体が欠かせません。
男性の肉体であっても同じことが言えます。
たくましい肩と対照的に引き締まった腹筋が、男性をより魅力的に見せてくれるのです。

部分痩せは可能か

かなり体重が多いという場合には部分痩せを考えるよりも、食生活に気を配りつつ有酸素運動などをして適正体重に近づけるダイエットをしながら筋力トレーニングをするといいでしょう。

運動をしたときに脂肪が燃える仕組みとして、まず血中の糖質から消費され、次に肝臓に蓄えられているエネルギーが消費され、最後にやっと体についている脂肪が燃え出す仕組みとなっています。
そのため、脂肪を燃焼するためには15分程度の有酸素運動が効果的だと言われています。

運動でお腹の脂肪だけをピンポイントで燃焼させることは無理ですが、腹筋を鍛えることで部分的に痩せたように見せることが可能です。

部分痩せのために効果的なトレーニングの方法

引き締まった腹筋を手に入れるためには、「シザーズ」というトレーニング方法が効果的です。
名前の通り、はさみの刃のような動きに見えるトレーニング方法で、体の奥にあるインナーマッスルを鍛えることができます。

行い方は簡単です。
1、脚を伸ばして床の上に座り、肘をまげて手のひらを床につけます。
2、伸ばした足を、膝を曲げずに交互に上げ下げします。
このとき、下げた足を床につけないように行うことでより負荷をかけることが可能です。
ただし、慣れないうちは無理しないようにしましょう。

筋肉の疲労や小さな痛みを感じるまで行うことが、効果的に筋力をつけるために必要なことです。
自分のできるペースで行うようにしましょう。

筋力は筋肉痛が治るときに大きく太くなる性質があります。
筋肉痛がある間はその部分のトレーニングはせず、インターバルを置くようにしましょう。
また、たくましい筋肉へと成長させるなら、日によってトレーニングする部位を変えることも大切です。

体を引き締めるには毎日の積み重ねが重要です。
無理せず、自分のペースを見つけて継続するようにしましょう!


この記事に共感して頂きましたら、いいねやシェアをお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加