「モジャモジャは嫌!」女性が毛深い男性を毛嫌いする理由


女性の中には「毛深い男は無理」と考えている方が多いようです。
そのため、男性も女性から愛されようと脱毛するなどの努力を重ねているのですが、なぜこうも毛深い男性は女性から拒絶されるのでしょうか?

女性の年齢によって変わる毛深さへの印象


毛深い男性が嫌われる理由としては、不潔だからとかだらしなくみえるから…とかそんな理由ではなかったのです。

アンケートの調査により、若い女性は毛深い男性を嫌う傾向が高く、高齢の女性は逆に毛深い男性を好む傾向があるという結果が出たのです。
実はこの結果には性ホルモンが関係していると言われています。
毛深い男性にはエストロゲンという母性ホルモンの値が高いのですが、この数値が高ければ高いほど家庭的で安心感があるものの、逆に生殖機能が低いとも言われています。

若い女性の場合は生殖機能が高いですから、自然と生殖機能が低い男性を嫌う傾向があり、逆に閉経した女性は家庭的で安心感のある毛深い男性に好印象を持つという結果が出てしまったのです。

毛深い男性を嫌う現代の女性


男性も肌などのスキンケアを求められている時代ですから、何も手入れをしていないと不快感を覚える女性も少なくありません。
女性ですと脱毛エステなどへ行きつるつるにしてしまえば問題ないのですが、男性の場合は女性のように単純に全部をつるつるにしてしまえばよいという訳ではないのです。

女性からしたら毛深い男性はモジャモジャで気持ち悪いから嫌だけれども、逆につるつる過ぎても気持ち悪いと感じてしまいます。
適度に毛を残しつつ脱毛しなければなりません。
生まれ持ったものですから毛深い男性が大嫌いという訳ではなく、適度に処理してくれていたほうが女性からしたら好感が持てるのかもしれません。

パーツによって嫌われるムダ毛


やはりどちらかと言えば毛は薄いほうが良いという意見のほうが圧倒的に多いのですが、その中でも一番毛深くて嫌われる部分は背中の毛という結果が出ています。

すね毛などは見慣れているけれども背中に毛が生えていると獣に見えてしまうとか、たてがみに見えてしまうなど辛口意見が多いようです。
なども日本人の場合は毛深いと嫌われる傾向があります。
日本人は欧米人などと違い毛も太く黒いですから余計毛深いのが協調されてしまうのかもしれませんね。

そして指から生えてる毛も女性にとっては嫌われる毛の一部でもあり、指が毛むくじゃらだと料理をしてほしくないなどという意見もあるようです。

一昔前は毛深いスタイルが男の象徴だったかもしれませんが、現代において毛深い方はある程度手入れをしなければ印象が悪くなってしまうかもしれませんから気をつけましょう。


この記事に共感して頂きましたら、いいねやシェアをお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加